熊本県・御船町のお出かけ・観光情報サイト

Instagram

肥後藍御船工房
ヒゴアイミフネコウボウ

  • 特産品
  • 体験

天然藍~藍染製品

2000以上前から、中国から伝わった藍染。昔は、薬草として親しまれてきた藍。解毒や解熱、消炎に役立っていたそうです。近年の化学染料の開発によって激減した染料を、その藍から染料を抽出して現代にどう活かせるか取り組んでいます。藍は、徳島県や北海道、遠いところでは東南アジアから取り寄せています。その天然藍から作られるのは、ハンカチやスカーフ、衣服など様々な手作り製品です。肥後藍御船工房の福永幸夫さんは、20歳から藍染を始めて65年。「昔から薬草として使用されていたことから、衣服など身に着けた時は、肌に優しく、身体を柔らかく包んでくれます。いろんな人に知って、使ってもらいたい」と熱く語ります。藍色が好きな人に着てもらいたい、使ってもらいたい、という思いからきれいな藍色で商品が並ぶ工房では、事前申込でどなたでも藍染体験できます。皆さんもこれをきっかけに藍に触れてみてはいかがですか。

住 所 熊本県上益城郡御船町御船1033-2
TEL 096-282-0217
定休日 月曜日
URL http://www.kouzando.com/aizome.html

カテゴリ

エリア

キーワード